FC2ブログ
          
         工房のホームページはここをクリック

         スマホ版ホームページはここをクリック

2014
03.22

最近のカスタマイズ例です。

ホームページにも書いてますが
工房でのカスタマイズは手の小さなプレーヤーにも
楽な運指で、リラックスして演奏できるようにする
ということも目的のひとつにしています。

で、

まずは
パームキーの高さ調整。(高くするにはアダプター類が使えますが、低くするには、、、、)

昔の楽器のように一枚板状のものは曲げるだけで処理できましたが
現代のサックスは、しっかりできてるので
一度カットして、さらにカットしてペースト(ろう付け)して仕上げます。

クローズド状態で、高さ35mm→30mmに。






また、
テーブルキーも手の小さい方にはつらい配置がおおいのですが。

”寄せてあげ”ます!
(キーのレバー同士のぶつかりをぎりぎりまで削って調整します)
本来のGキーとのアクション時のあたりを避てけギリギリまで移動しました。

上が普通のアルトの配置、下がカスタマイズしたアルトの配置です!(左手のメインキーも寄せてます)
(カスタマイズ前の画像取り忘れで楽器は違いますが大体同じ配置のものでした)



カスタマイズ後です。
パームキーとテーブルキー(G#)が格段に接近。

スポンサーサイト




トラックバックURL
http://masaka392000.blog.fc2.com/tb.php/279-fe50fb4d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top